トップページ | ショップ | お問い合わせ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラミーを楽しむレブロン♪ エアマックス90、レブロンの豪邸などなど

2013/02/13 16:50

現地時間の10日、レブロンがこんなツイートをしていました。

素晴らしい天気の日曜日!いいことがありそうだ。

Lebron_James_02122013.jpg


写真を撮りたくなるのも納得のいい天気ですね〜。 シューズはエアマックス90!

この写真を撮った場所は明らかにここ↓なので、マイアミの自宅ですね。
TwistedSifter
Lebron James’ $9 Million House in Miami

lebron-james-house-in-miami-26.jpg



上記リンク先で、他にもレブロンの家の写真が見られますので、ご興味おありでしたらどうぞ。
ちなみに、グーグルマップで見るとこんな感じ。


大きな地図で見る


ピンのちょっと下あたりが、上の写真でレブロンが立っていた場所でしょうね。:)



前置きが長くなりましたが本題へ。
この日の夜はグラミー賞の授賞式がステイプルズ・センターで行われていました。
世界的なイベントだけあって、見ていたNBA選手も少なくなかったようです。

コービーはマイアミ戦を終えて、ロサンゼルスに帰る飛行機の中で。

飛行機の中だ。ロサンゼルスに向けて離陸してる。 グラミーを楽しもう。


コービーはこれだけですが、
レブロンはテレビ(?)でグラミーを見ながら色々とツイートしていたので、今回はそれを拾ってみます♪

ミゲルとウィズがやってくれたな!! いい曲だ。


これはミゲルとウィズ・カリーファのこのパフォーマンスのことですね。





ミゲルはヤバイですよね〜。 ちなみに、僕は "Adorn" より "Do You" の方が好きです♪







JTとジェイが大人なあの曲をやってるぜ!


ジャスティン・ティンバーレイクとジェイ・Zのこのパフォーマンスのことですね。:)






あと、こんなのも。

ハハハハハハハハハ!!!!!!!!
ジェイは面白い。あのマヌケさと同類にされないようにしたね。



僕は実際、グラミーを見ながらレブロンのツイートを追っていた訳ではないので推測なのですが、
おそらく、これに対するツイートではないかと思われます。




これは、ベスト・ラップ/ソングコラボレーション賞を "No Church In The Wild" で受賞し、
その曲に参加しているフランク・オーシャン、ドリームとステージに上がったジェイ・Zが、
フランク・オーシャン、ドリームの2人がそれぞれ感謝を述べるスピーチをした後に、
「私はドリームがこの帽子を見つけたスワップミートに感謝します」とだけ言って締めた場面です。


スワップミートというのは要らない物を持ち寄って交換する場のこと。
もちろん、十分お金を稼いでいるはずのドリームがスワップミートなんかで帽子を手に入れるはずはありません。
ジェイ・Zはあの帽子をヒドイと思っていて、
そのヒドさを「スワップミートで手に入れた」と勝手に断定することで表現した訳です(笑)

レブロンの言う通り、ジェイ・Zはあの帽子を被っているドリームと同類に見られたくなかったんでしょうね。
ステージ上でも、パッと見、プレゼンター側の人間かと思うくらいドリームと距離を取っていましたしw

このジェイ・Zの発言は今年のグラミーのハイライトの1つとなり、
こんな動画が作られちゃったりしています。




「ドリームだけじゃない!スワップミートでグラミー用の衣装を調達してきたダサいアーティスト達」
といったところでしょうか? :)




NIKE SPORTSWEAR
EARNED NOT GIVEN
T-SHIRT
関連記事

COMMENT

Name
Comment
Secret? (管理者にだけ表示)
お久しぶりです。

Miguelの顔を見ると、僕の友達とTOKIOの長瀬を足して割ったようなカンジで、
曲も勿論イイんですが、それ以上に親しみを覚えるんですよね・・・
  • QAY#-
  • URL
  • 2013.02.13(Wed)
  • Edit
QAYさん、おひさしぶりです!

ミゲルに似た顔のご友人がいるんですか!?
僕、アイツめっちゃ好きなんで、その方が羨ましいです(笑)
  • newinbox アキヒロ#-
  • URL
  • 2013.02.16(Sat)
  • Edit

 

コメント

カテゴリー

newinbox is on


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。