トップページ | ショップ | お問い合わせ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レブロンも絶賛のナイキ ローシラン。その名前の由来

2013/03/14 12:33

先日、レブロンがこんなツイートをしていました。

こいつはとにかく最高だ!!超快適で何にでも合わせられる。
今、100足発注してるよ。


NIKE_ROSHERUN_03132013.jpg


ローシラン(ROSHE RUN)ですね〜。
ちなみにこのレブロンのツイート後、本国アメリカのオンラインのナイキストアでは、
売れ残っていたメンズの同タイプのローシランが全て完売しました。:)


で、この一風変わった「ローシラン」という名前なのですが、
「ローシ」が、実は「老師」だというのはご存知でしょうか?
こちらをご覧ください。
How To Make It
Exclusive: The Story Behind The Nike Roshe Run

Nike-Roshe-Run-10.jpg


ちょっと「老師」と呼ぶには若すぎる気もしますが、
真ん中にそれらしき人物が描かれていますよね。

これはローシランのデザイナー ディラン・ラーシが描いたコンセプトスケッチ。
彼は若い頃から瞑想に取り組んでいたらしく、
このシューズは「禅」をコンセプトにして作ったんだそうです。


でも、「禅がコンセプトでなんで名前が”ローシ(老師)”になんの?」という疑問が浮かびますよね。
彼はこんな風に語っています。

シューズのインスピレーションと名前は”ローシ(老師)”という言葉から来ているんだ。
ローシというのは禅を極めた者に与えられる称号なんだよ



そうだったんですね〜。
僕は、年をとった師匠というくらいの意味しか知らなかったのですが、
調べてみるとたしかに、”禅宗では師家を敬っていう語”とあります。

Roushi_03132013.jpg


年をとった師匠でなくても老師と呼ぶ場合があるということは、
あのコンセプトスケッチに描かれている人物が大して年をとっていないのも合点がいきますね。

僕は”老師”なんて言われても、
この人くらいしか出てこないので、そんなこと全然知りませんでした(笑)

Kamesennin_03132013.gif

亀仙人a.k.a.武天老師w

あと、"Roshi" ではなく、"Roshe" という表記なのは法律上の問題とのこと。
おそらく、どこかが "Roshi" で商標を取っていて使えなかったんでしょうね。


一応、我が家にも1足あります♪


関連記事

COMMENT

Name
Comment
Secret? (管理者にだけ表示)

 

コメント

カテゴリー

newinbox is on


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。